カテゴリー別アーカイブ: 社長 竹本のブログ

第11期の半分が終了しました。

1月の末にこのサイトブログを投稿してから約2か月も放置をしてしまってました…。
変りに令子さんが色々と更新をしていてくれていたので助かります。

昨年暮れあたりから1月2月とバタバタとしており、不動産の動きも相変わらずにキープをしているようです。

WEB2写真の令子さん。
桜桜と春の訪れを感じさせる風物詩の一つでもある「お花見」が大好きなようで、今年は1回しかしていない!とのこと。

普通は1回すれば良いのでは…(笑)

令子さんのブログでも書かれていますが、千葉の大家さんと改修工事などの打合せが山ほどあり、ご訪問の後、帰り道に東京の東から我が地元の武蔵関に至る道中、桜の名所を巡ってきました。
写真は隅田川の桜。
浅草の対岸で、平日にもかかわらず多くの人でにぎわっていました。

私は地元が東京の下町。浅草に近いこともあり、毎年この桜を見て育っていました。久しぶりの訪問です。

WEB12Kmくらいはあるでしょうか?

隅田川を挟んで両サイドに桜並木が続きます。
屋形船もかなりでていました。

ここ数カ月、事務所仕事が多かったり、また武蔵関から都心などに出ることも少なかったこともあり、明るい空のもとで桜を眺めるという贅沢を堪能でき、一瞬ストレスから解放されたのでした(笑)

本日は朝から雨。桜の季節も後半に差し掛かりあっという間に緑が生い茂り、夏へと移り変わっていくのでしょうね。

さて表題にも期しましたが、第11期の前半が終了しました。これからの後半をしっかりと全うし、良い期にできたらと考えています。

ゴールデンウィークは例年通りですが、従業員はお休みで、私は一人事務所で営業いたします!
家の事。相続の事。建替えの事。などなど…

通常とは少し違う時間が流れるGWの時期は、頭もリフレッシュでき新しい発見や発想が期待できますよ!

メールでもお電話でも。
またまたご訪問も大歓迎です!
不動産や相続に関するご相談をお気軽にお受けしています。

株式会社ティーズプランニング
代表取締役  竹本 勇二

2017年1月が終了!

長いのか短いのか…
ようやく1月が終わりました。
もう!と思う方。やっと!と思う方・・・。
心理学的観点からの見方、脳科学的観点からの見方で色々と違うそうです。←最近毎週見るテレビ番組が「ホンマでっか?」です(笑)

さて私はというと、バタバタの1か月で、正月休みあとは休みなしのぶっ通し。いや~よく飲みました(笑)

アイコン写真は千葉は「御宿海岸」。ほんとにきれいですよね。御宿の別荘売却の査定に行った際にふと海岸に立ち寄りましたが、御宿海岸を見たのは25年ぶりくらい。すごい懐かしい思い出がよみがえりました。
この日は、鴨川→御宿→我孫子→川口…。けっこう走りました。

20170116_140829-72バブルのころに購入され、当時は3,500万だったとか…。

私が御宿に最後に行ったのも25年位前。ちょうどそのころに建ったこの別荘も、非常に手入れが行き届いており、外観も建物内もとてもきれいでした。
この広い庭でバーベキューがしたい!
と思わず思ったのも正直なところです。
20170116_135712-72ご興味ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

さて明日から2月。いよいよ賃貸シーズン本番です。
本日は月末故、私一人で雑務をこなしていましたが、電話の鳴り方が騒がしくなってきました。
来客打合せ中も何度も中断。この電話の音がとてもありがたく、毎年シーズンの訪れを感じます。
今年は1月からこの状態が徐々に始まっており、このまま良き春を迎えられるのか!
お仕事の神様よろしくお願い申し上げます。

話は変わりますが、ただ今「家族信託」の勉強中です。
昨年仲の良い司法書士さんのセミナーを拝聴したのがきっかけなのですが、知れば知るほど今の時代にあった「相続対策」や「事業承継」が可能になります。
それこそ「任意後見」では補え切れないものを補完することも可能です。
2月は、弊社オーナー様と一緒にこの民意信託に挑戦します。
「家族信託」について詳しくは、最近放置気味になっている弊社のサブサイトでお伝えしようと思っていますので、原稿がアップできましたら、このブログでもご紹介をさせていただきます。

寒暖の差が非常に激しくなっていおり、インフルエンザや風邪が流行っているようです。
皆様方におかれましても、健康にご留意ください。

2月もティーズプランニングをよろしくお願いいたします。

不動産市場は好景気なのか??

あけましておめでとうございます!のご挨拶から20日。

私も令チャンも更新もできず、年始からバタバタと動いています…。←言い訳にはなりませんが…

さぁ1月も20日を過ぎ、正月モードもすっかりと忘れTSスタッフは元気にお仕事に励んでいます。
ありがたい限りです!

img_1620今週初めに、業界仲間数人と飲んでいると、口をそろえて例年になく動きが早いね!というありがたい状態だとのこと。

弊社も何だかあわただしくバタバタしていて、景気が良くなったのか?とあわぬ期待をもたせる2017年のスタートです。

写真は千葉の御宿海岸。
先日、年末に相続案件数件のお仕事をいただき、その中にあった御宿の別荘地まで現調に行ってきました。

釣りではよく行く場所なのですが、今回はあいにくと??お仕事。役所回りから現地の確認調査など…
とてもきれいに管理をされている別荘地。建物もとてもよく手入れが行き届いたとてもきれいな物件でした。
現在調査中でまだオープンにはできませんが、気になる方はお気軽にお問合せくださいませ!

そしてアイキャッチの写真。
昨年末に所用ででかけた仙台は「涌谷町」名物でもある樹齢1000年の杉の木です。
横向きにしか出せなかったので残念な写り方かもしれませんが圧倒的な存在感とオーラがあったので載せていただきました。

毎年賃貸シーズンは1月中旬くらいからぼちぼちと始まるといった感覚ですが、今年は早めに動き出している感じを受けています。賃貸だけではなく、売買の方も同様で年末から活発な感じを受けています。

このまま失速ということなく、ぜひともより活発になってくれることを祈ってます。

皆さんにおかれましても、年明けに色々と掲げた思いがあると思います。ぜひ良い年にしたいですね。

テーマが飛んでしまりのない投稿になってしまいましたが、いつまでも「あけましておめでとうございます」のままでは恥ずかしかったので更新をさせていただきました(笑)

武蔵関で賃貸。武蔵関で不動産の売却。ご検討される方がいらっしゃいましたら、本当にお気軽にメール・お電話などお気軽にご連絡くださいませ!また直接のご来店も大歓迎です。お茶を飲みに行こう!がてらで構いませんのでお立ち寄りください。

明日は令ちゃんが少しましな「更新」をしてくれると思いますので、勝手にバトンを渡します!
ごめんなさい…

 

明けましておめでとうございます!

2017年になり初投稿をさせていただきます。
旧年中は多くの皆様にお世話になり誠にありがとうござした。
本年も引き続きのご高配を賜りたくお願い申し上げます。
ts%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b62017-2さて2017年。今年はどのような年になるのでしょうか…。
不動産業界においては、地価が若干値上がったと言われていますが、その中身を観察してみると、都心部を中心に値上がりを見せており、環状七号線あるいわ環状八号線より外の区域においては「特定箇所」を除き横ばいが続いているのも現状です。

昨年弊社でも数多くの仲介をさせていただきましたが、環状七号線の内側のマンションや戸建て住宅は、売出しから1週間ほどで買付が入り、また価格も高い推移で取引がされています。
これも、上記に挙げた「都心回帰」論のひとつの象徴かと実感をしています。

また、昨今では「相続」に関するご相談も多くお受けするようになり、昨年から実施された政府の「空き家対策」問題が効果を表し始めています。
加えて「既存住宅流通・リフォーム市場の活性化」にも力を注いでおり、2017年の税制予算では95億円を国交省が要求をしています。
中古住宅の市場はまさに未開拓な分野とも言われており、今まで融資が困難とされていたこの市場にも、各金融機関が動き出してきてくれています。実際弊社でも、とある金融機関と協力の基、中古住宅の購入+耐震基準を備えたリフォームを予算建てして実行してくれた実績もあり、この分野においての知識も高めていきたいと考えています。

さて、2017年と年は変わりましたが、株式会社ティーズプランニングの基本理念は変わりません。

お客様ファーストの目線を忘れずに、賃貸の仲介はもちろんのこと、戸建住宅の売却及び購入の仲介。そして弊社の得意分野でもある「土地活用&賃貸住宅の管理」を丁寧に行っていきたいと考えています。
同時に弊社の地元でもある「武蔵関」「上石神井」などの不動産に関することなら株式会社ティーズプランニング!
と言っていただけるようスタッフ一同が、個々の力を伸ばしながら、常にカスタマーズファーストの精神でご対応をさせていただきます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

株式会社ティーズプランニング
代表取締役 竹本勇二

年末年始のお知らせ

年末年始のお知らせ
平成28年12月27日(水)~平成29年1月4日(水)
上記の期間は正月休暇とさせていただきます。
※急用などございましたら下記までお電話ください。
TEL : 03-5927-5175

さてさて、いよいよ大詰めという時期になってきましたね。
会社の営業は27日で終了させていただきましたが、まだまだお仕事が残っておりバタバタしています。

今日も朝から出社してあわただしく動いています。
明日がゴミ収集の最終日なのでもうひと踏ん張りというところです。

2016年はオリンピックイヤーと言うこともあり様々な出来事がありました。
弊社においても色々なことがありました。
年始に地元の神社でもある「天祖若宮神社」にお参りに行くのが恒例となっているのですが、そこでひいたおみくじには、今年は我慢の年なのだとか…。来年に向け準備を怠ることなく行えば開けていくと書かれていました。

まぁおみくじなので… とは思いつつも気になります。(笑)

私自身も年頭は色々とやりたいこともあり、その暗示と受止めて徐々に準備を進めてきました。
その準備が来年開花できれば万歳なのですが、それでも流れだけでもできれば良いなと思っています。
人もそろってきましたし! ← これが一番大きいと思っています。

月日が経つのは本当に早いもので、大掃除の途中で来年のカレンダーかけなおしていると本当に実感します。

今日が12月29日あと3日練るとお正月!

急に冷え込むことも多くなってきた時期に差し迫ってきましたが、皆さまにおかれましてはお風邪などひかれないよう、良い年をお迎えください。

一年間本当にありがとうございました。
新年もスタッフ全員で皆様の暮らしが豊にできるようなお仕事をさせていただきたく思っています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

株式会社ティーズプランニング
代表取締役 竹本 勇二

 

東北(宮城県)復興行脚!

12月21日より23日まで仙台に出張に行ってまいりました。
まぁ家族旅行です。※法事ですが…

身内のことはさておき、家族旅行は本当に久々。先月の頭に嫁さんと2人で同所に訪れたのですが、今回は17歳になる娘も同行。久々の家族旅行です。
グルメ情報チックなブログとなりますがご容赦を!

まずは仙台と言ったら「牛タン」。初日に用事を済ませて早速仙台市内の牛タン店でも有名な「利休」へ。
仙台牛タンは久しぶりでしたが、牛タンはもとよりテールスープ。これホントに旨い!

今回の仙台行きに際し、娘より3つのリクエストがあり達成できるかは不安でしたが…

ひとつは、〇〇体育館への訪問。
アニメにはまっている娘のいわゆる「聖地巡礼」というもの。
もう一つは「牛タン」を食す!そして3つ目はホタテが食べたい!とのこと。

11月にも仙台を訪問したのですが、その際娘はお留守番。
嫁さんと松島で食べた牡蠣&ホタテの浜焼きの写真をLINEで送ってしまい…。
私がカップラーメンを食べているのに!との主張を嫁さん経由でリクエストが贈られてきてのが顛末です。。。

何とか3つを実現をし、めったにできない家族サービスも兼ねようとという思いを胸に東京を出発したのでした。

初日に無事義母を実家に送り届けその後はフリータイム。
まずは、〇〇体育館&牛タンは達成だけは達成しようと行動を開始。何とか2つはクリアできました!

義母の実家は仙台といっても、「涌谷町」という松島海岸から20キロ程内陸に入った田舎町。

嫁さんと結婚するまでは地名すら知らなかったところですが、今回でたぶん10回ちょっとの訪問。何もないのどかな田舎風景と温泉が自慢の町です。
s-20161223_123629震災以降は中々足をのばす機会がなかったのですが、年末も押し迫ったこの時期に田舎を満喫してて良いのだろうか…??

とおもいつつ、スタッフに留守番をお願いしてじっくりと温泉&グルメ&のんびりを堪能させていただきました。

二日目は実家の所用をすまし、夜はまたまた温泉三昧。東京の喧騒を忘れ本当にのんびりさせていただきました。
スタッフ全員に感謝です。ありがとう。

仙台最終日は、塩釜にある市場へ朝から出向きお買い物&グルメのお時間。
s-20161223_101400この市場の特徴は、市場で好きなものを買ってきて、食堂で「ごはん&みそ汁セット」を購入して勝手に楽しむ制度。
※自分で調理をするのですが…

約束の「ホタテ」。三陸名物の「牡蠣」や様々なものを買い込み写真のような豪華な食事を堪能。さすがは魚卸市場。種類や鮮度は抜群で、あれもこれも… s-20161223_101412s-20161223_101348

娘ちゃんからは星3ついただきました!
(嬉)

年末の買い物もでき、市場は本当に楽しい!!

なんかほっくりした3日間になりました。
3日間の走行距離は1069km
よく走ってよく食べて…。
ほっこり旅もよい思い出になりました。

明日からは休みなし年末まで走ります。
※27日が弊社の仕事収めとなります。

寒暖の差が非常に激しいこの連休ですが、皆様におかれても体調など崩されないよう、ご自愛してください。

竹本勇二

 

カレンダーも最後の1枚…

久しぶりの更新になります。
2016年のカレンダーも残すところあと一枚になってしまいたしたね。紅白の出場歌手が発表されたり、今年の流行語が決まったり…。テレビでは歌番組が年末仕様の特番になっていたり。
真田丸もいよいよクライマックス。
本当に1年という流れが早く感じます。

さて11月は例年のように、決算の締めでバタバタが続き、同時に大型マンションの管理をいただくことができうれしい悲鳴。その引継ぎ作業や、私個人のちょっとした事が重なり、途中終わるかな?と頭をよぎりましたが、結果的には新しい年を迎えるにあたり、とてもありがたい11月になりました。
令チャンがいなければ乗り切れなかったかも。
彼女も盆と正月が一緒にきたような忙しさを乗り切ったことでとっても頼もしく見えてきました。

今年を振り返るのはまだまだ早いですが、新年を迎えるにあたり今年は〇〇をやる!今年は〇〇を達成する!と…
どこの社長さんも考えていらっしゃるとは思いますが、私もひそかに思い描いていました。

あれから12か月がたってみると、新しい人脈も確実に増え、スタッフの成長などなど、70%程度は達成はできた1年だったのではないでしょうか。
上をみればキリがありませんので100点です。
特に夏場以降は結構盛り上がっていった感があり、会社的にも雰囲気もよくなりご協力いただいた皆様に感謝せねばならいと思っています。
ただ一つ心残りなのが、弊社の長期戦略の核として掲げたモノが中途半端な状態なのは残念ですが新しい年への課題として残しておきます。

前回書いた私のブログにも記しましたが、本年9月で営業第10期の決算が終了し10月より第11期がスタートしています。
様々な皆様に支えられながらの10年でした。皆様には本当に感謝の言葉しかありません。ありがとうございます!

また、弊社ホームページ上でもとんちんかんな楽しいブログ?(笑)や慣れない事務作業も一生懸命にこなし会社のムードを盛り上げてくれた佐藤さん。今期途中から参画してくれ慣れないパソコンに向き合ってくれ、地道な地回りを丹念に行ってくれた佐々木さん。本当にありがとうございます!

そして新年より新しい営業スタッフが加わることになりました!アプローチをし続けていたのですが、つい先日良いお返事をいただき、巨人軍さながらのまさに大型補強ができました。
ということで、2017年のティーズプランニングは久しぶりの4人体制でスタートです。
スタッフ全員でお客様の笑顔をたくさん創っていきたいと思います。

今年もあとわずかですが、今年は管理戸数を増やすことを目標の一つに掲げていましたが、おかげさまでかなり増やすことができました。残りわずかな2016年ですが、心を引き締めて新しい年を迎える準備をしっかりと行わなくてはと気を引き締めています。

なんか、年末の挨拶のようになってしまっていますが、まだまだ書きますよ!ブログ。(笑)

あ…12月9日10日は武蔵関では恒例の「関のぼろ市」が開催されます。東京西部地区のお祭りでは最大数の露店が並び圧巻です。※私の私見です。
お時間ある方はぜひ遊びにきてください。

ぼろ市の様子は多分、令ちゃんブログでボロ市の雰囲気を書いてくれると思います…

●お問合せ
●TOPページ  武蔵関 株式会社ティーズプランニング 

●東京の賃貸経営ガイド

不動産は今が売り時かな。。?

こんにちわ。竹本です!
今日から11月。カレンダーをめくると今年もあと2枚…。
ついこの間まで暑くて窓全開で寝ていたのが、昨日はすべてをシャットダウン。暑くて暑くて…急に寒くて…。
ここ数年まったく季節感がなくなった!という声をよく耳にします。まったくですね。先日テレビのニュースを見ているとサンマの不漁に鮭の不漁。。。
鮭の不漁はイクラが高騰する。。もうすぐお正月なのにイクラが食べられない!イクラ好きな私にとっては大問題なのです(笑)

さて、表題の「不動産の売り時」のお話しをさせていただきます。
2020年東京オリンピック開催が決定したあたりから、東京では都心部以外でも土地の実売価格が上昇していました。

弊社のある「武蔵関」地域では、90万/坪~110万/坪程度の土地が急に130万/坪~140万/坪で売り出されているケースが目立ちはじめ、オイオイ!と思っていたのですが…。
ですが実際の売却事例を調べると、土地や建物の条件にもよりますが、本当に売れているんです。

まさに東京オリンピック効果てき面です。
とは言うものの近々では少し落ち着きを見せ始めているのも確か。夏頃でしょうか。FP関連の仲間と飲んでいるときに、今が売り時だよね!なんて話をしていたのを思い出し、少し書いてみようかと思うに至りました。

都知事も小池さんに変り、オリンピック施設や建築物等の精査が行われている最中ですが、これに同調するように土地の価格も少しづつですが落ち着きを取り戻しつつある。というのが私の実感です。

しかし…
毎日出社後まずFAXやメールのチェックをするのですが、今日はこのようなFAX広告が…。
%e9%87%91%e5%88%a9
毎月送られてくる提携している金融機関からの11月の金利表ですが、住宅ローンの金利はまだまだ低水準利率を保っているようです。

売るなら今?買うなら今?

不動産の売買はその人それぞれの出会いや環境がタイミングなのですが、賃貸住宅の管理を行っている私が言うのもおかしいですが、積極的賃貸派の方以外であれば、毎月消えていく家賃を払い続けるより、この低金利政策に乗ってみるのも一つのアイデアなのではないでしょうか。

とは言え購入するには、落着きありつつあるとはいえ、まだまだ土地価格は高価格水準です。
建売も結構高いです。←正直な感想… 建売屋さんに怒られそうですが。

前回書かせていただきましたが、中古住宅の市場も活性化しています。住宅購入。住宅の建築。融資の相談。税金の相談などなど。

不動産に関することで、ちょっと気になっていることがあればお電話でもメールでも結構ですのでお気軽にご相談ください。

●お問合せ    ●TOPページ  武蔵関 株式会社ティーズプランニング 
●東京の賃貸経営ガイド

再建築不可!築年数経過の中古住宅の再生術!

朝晩はすっかり寒くなりつつあり、カレンダーを見ると10月も残すこともう一週間!ビックリするくらい時がたつのが早く感じるのは私だけでしょうか…?この前まで暑い暑いと言っていた気がします。。。

さて表題の「再建築不可」という言葉をお聞きになった方はいらっしゃいますでしょうか?

ご存知の通り建築をする際には、建築基準法上の道路に2M以上接していないと建築ができません。 ※特例を除く…
建築基準法上の道路に接していない建物が「再建築不可」物件といわれている建物です。

この「再建築不可」物件。近年にわかに人気が上昇していると業界でも話題になっています。

今後「中古住宅市場」の活性化を推進する政策の後押しもあり、耐震基準を備えたリフォームを施すことで、中古住宅を上手に再活用する。

「何ていうことでしょう!」というコピーで有名な番組でも見かけるように、リフォーム技術も本当に進化していることも確かで、「もったいない!」というニッポンの精神を、IOCのバッハ会長も感嘆を受けていたように、マイホーム取得の選択肢が増えたとも言えるでしょう。

実は我々の業界でも、再建築不可物件の買取を中心に行う業者も非常に多くなってきており、弊社にも「再建築不可」物件がありましたらご紹介ください! という業者さんも随分と増えてきました。

しかし現実として「再建築不可」物件や、築年数経過した「中古住宅」を購入する際に融資が受けられるのでしょうか…?
この部分が本当に悩みどころです。

近年では政府の「中古住宅」の再活用に関する政策を背景に、最近では信金や大手メガバンクでも、この市場に目をつけており、実際に融資を実行している実例も多くなっていることも確かで、中古住宅の購入費用と耐震基準を備えたリフォームをする費用も含めて融資も検討してくれる金融機関も増えてきており、住宅ローン金利が史上最低金利を毎月のように更新している「超低金利時代」の今、 今後益々中古住宅市場が活性化していくことが予想されます。

125昨年弊社が仲介をさせていただき、築40年を超えた中古戸建をご購入いただいたK様も、中古住宅をご購入後耐震基準を備えたリフォームを施し今年の春からお住まいいただきました。

当初は、ご結婚を契機に、賃貸マンションを探してほしいとのご依頼からのスタートでしたが、巡り合わせとでもう言うのでしょうか…。

たまたま私の仲間うちの不動産業者さんから都心部(環七の内側)で駅から徒歩5分圏内に中古物件の委任が取れたとの情報!

K様には、家賃を払っていくより、ご購入して耐震基準を備えた完全リフォームを行った方が将来的にも良いのでは?とご提案をさせていただきました。

奥様もこのご提案に賛同をいただきご購入の運びとなりました。

実際住まわれた感想をお伺いすると、同場所で賃貸マンションを借りる家賃と住宅ローンの返済額が同額程度以下で、この場所にマイホームを持つことができて、また、リフォームも想像していた以上の出来栄えで住み心地も快適で非常にご満足とのことでした。

ご購入いただく際、中古住宅ということで融資の壁にも直面しましたが、方々の金融機関と相談しながら無事壁を乗り越えお引渡に至ることができました。

ティーズプランニングでは、再建築不可物件の売却のご相談。
再建築不可物件や中古住宅のご購入から耐震補強を備えたリフォームのご相談。融資に関するご相談など、多岐にわたってご相談をお受けしていますので、お気軽にご相談ください。

●お問合せ    ●TOPページ  武蔵関 株式会社ティーズプランニング 
●東京の賃貸経営ガイド

寒暖の差が激しく、体調を崩されてはいませんか?

酷暑だった2016年の夏も10月の声をきき、朝晩はちょっと肌寒い季節になってきましたね。
朝晩と昼間の寒暖の差がも大きくなってきており、皆さまにおかれましては体調など崩されていませんか?

先日、スタッフ写真の撮影をしました。
撮影時には面白いこともあり…
詳細は、令チャンのブログで茶化されて公表されるかと思いますが…(笑)

さて、弊社の決算の締め月である9月もなんとか無事??に第10期目が終了しました!
私自身にとっては10年は、あっという間でもあったと思うと同時に、途方もない長い期間だったというのが本音のところです。

思えば設立当時はがむしゃらに仕事をこなし10年先のことなど考える余裕もありませんですした!←今も余裕がありませんが…。

とにもかくにも10期もの期間を過ごせたことは、ただただ場面場面で協力をしてくれたスタッフや、ご支援してくれたパートナーの諸氏。暖かくご協力いただいたオーナー様などのお力添えがあったからこそと思っています。

関係各所の皆様には本当に心より感謝申し上げます。
これからも皆様の期待に応えるべく、自身がさらに勉強を怠らずに最新の情報のご提供やサービスをご提供していくことを心がけていくことが重要だと捉えています。
今後ともティーズプランニングをよろしくお願い申し上げます。

さて、10月より「第11期」がスタートしたこともあり、スタッフ写真の撮影をいたしまました!
※新しい仲間が増えましたが改めてご紹介します。

写真に写っている令チャンですが、今年の初めに弊社の従業員として活躍してくれているのですが、とても明るく責任感がとても強く、何事にも積極的に自ら行動を起こして業務をこなしてくれており、今や弊社にとっては欠かせない存在になりつつあり、本当に良い従業員に恵まれたと感じています。

慣れない事務作業で、悪戦苦闘して面も多々あるようですが、一つ一つを丁寧にこなし、お客様への対応も日々頼もしい存在に進化しつつありこれからが本当に楽しみです!
 
さて「第11期」のスローガンは「チーム力」です!
私の性格は、いつでもお客様目線にたった仕事をすること。との持論を持っており、小池都知事ではありませんが、常にカスタマーズファーストで考える事を信条としています。
スタッフにおいても、この考えを曲げることはありません。
目の前の仕事により、満足していただくことが次につながると、数十年前に私の尊敬する先輩に教わり、幼稚ではあるかもしれませんが、今も実施しています。
スタッフには苦労をかける場面も多いのですが、この部分を崩すことなく続けてきたので、今のティーズプランニングが存在していると思っています。

継続する事に意義がある。無駄だと思うことでも、一生懸命に積み上げる事で必ず成果が伴ってきます。←※私の経験値です。
継続する事の難しさは容易ではありませんが継続なくしては成果は望めません。仕事というのは不思議なもので、一つでも、一件でも成果が表れると職場のムードも否応なしに盛り上がってきます。
コツコツとやっていることに成果が伴うと、自然と雰囲気が盛り上がり職場のムードも明るくなり、とても良い環境になってきていいると感じています。
現在では既存のお客様だけでなく新たなお客様との出会いも増えてきたと実感しています。

会社は一人のスーパースターが創り上げるものではなく、やはり「チーム力」です。

今後もスタッフの団結はもちろんのこと、関係パートナーの皆様のご協力なくては、弊社も立ち行きが行きません。
今後とも皆様からのご支援。ご協力を賜れますようお願い申し上げます!

以上取り急ぎ、「第11期」のスタートの意気込みとご挨拶を記しさせていただきました。
今後ともよろしくお願い申し上げます!

株式会社ティーズプランニング
代表取締役 竹本勇二

●お問合せ
●TOPページ  武蔵関 株式会社ティーズプランニング 

●東京の賃貸経営ガイド